世界初!ノーズパッドレススポーツサングラス「AirFly」

youtube お問い合わせオンラインショップ

スタッフブログ

スタッフブログ

2020-02-02 23:54:54
2020年1月下旬に世界最大のスポーツ用品展示会「ISPO2020」に出展しました。そのISPO2020が開催されたドイツ・ミュンヘンの街をぶらり歩いてみたのでレポートします!

AirFly 鼻パッドのない スポーツサングラス  エアフライ  BMW&ミュンヘン ISPO2020

今年のミュンヘンは雪が全く降らず、気温も10度近くありました・地球全体で温暖化なのか異常気象なんでしょうか?過ごしやすいですがウィンタースポーツしたい人には災難ですよね・・。ちなみに去年はちゃんと雪が積もっていたそうです。
街中の観光・・いや文化修学には歩きやすい気候ですね!
さぁ早速ホテルを出ていきましょう!ちなみに今回のブログにはエアフライは出てきません。


ISPO2020 ミュンヘン AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア
ホテルを出て中央駅に向かって歩いています。スケーターが街に所々散らばっています。

ISPO2020 ミュンヘン AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア
走っている車の8割はドイツ車です。でもルノーやセアトなどの日本未発売の車がたくさん見られます。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア
ヨーロッパフォードもちらほら。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  選び方
トヨタカローラツーリング・ヨーロッパ仕様。日本のよりトレッドが広くて安定感が増しています。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  鼻パッドのない
ホンダジャズ(フィット)。日本で見るよりなんとなく雰囲気が違って見えます。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  鼻当てのない
街灯がホテル間でケーブルを張り、中央につられています。強風は大丈夫でしょうか?まぁドイツですから多分大丈夫でしょう!

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  ノーズパッドがない
駅の中です。パンがたっくさん積まれて売っています。結構な人が買っていました。

ISPO2020 鼻パッドのない AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア
中央駅内部。ヨーロッパらしい駅です。ここから行商人”斎藤”だけオーストリアに移動なのでまずチケットを買いに行きます。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  鼻当て ノーズパッド
ジョショ風の出で立ちでいざチケット購入へ。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア
カウンターの端で駅員さんとごにょごにょと5分。無事買えたようです。


ISPO2020 AirFlyエアフライ 選び方 スポーツサングラス スポーツアイウェア
斎藤のオーストリアへの旅立ちまで時間があったので駅から東へぶらぶら。ちょっと歩くだけで中世の壮大な建物が現れます。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス 選び方 スポーツアイウェア
記念にパチリ。

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス 鼻パッド鼻当て スポーツアイウェア
多分有名な広場。ライオンが2頭と人型の像が3体立っており、まぁなんとでかいでかい!!

ISPO2020 AirFlyエアフライ スポーツサングラス スポーツアイウェア  鼻当てのない ノーズパッドの無い
先ほどの横に立っている建物です。これまたデカイ。朝日が当たって綺麗ですね!
 

後半はBMWミュージアムです!
→後半